30日スクワットチャレンジは、美尻や美脚を手に入れるための方法として大きな効果があります。

でもそのスクワットのやり方はオススメしません。
その理由を解説していきます。

30日スクワットチャレンジとは?

まず、30日スクワットチャレンジを知らない人のために簡単に説明します。
知っている人は飛ばしてしまって構いません。

30日スクワットチャレンジはアメリカを中心に流行り、日本人の間でも流行りだしているダイエット法。
30日間回数を増やしながらスクワットをし続けて、下半し痩せとともに美脚、美尻を手に入れよう!というものです。

w621 30 day squat challenge - 30日スクワットチャレンジは美脚・美尻に絶大な効果、でも… 1日50回から始め、30日目は250回。
シンプルにひたすらスクワットをし続けるだけで美尻が手に入るということで人気になっています。

スクワット250回ってきつすぎ!

ダイエットで一番大変なのは継続することです。
どんなダイエット方法でも、続けさえすれば絶対に効果は出てきます。

じゃあ、継続するためにはどんなことが重要なのか?

それは、できるだけ簡単なものであること!

スクワットチャレンジ、一見簡単そうに思えるけど、最後の週とかは毎日200回以上スクワットをすることになります。
めちゃくちゃきつい!

スクワット自体は下半身痩せはもちろん、美脚、美尻に大きな効果があります。
ただ、30日スクワットチャレンジは、筋トレの効率の面では正しいやり方と言えません。

毎日、数十回、数百回もスクワットしてれば結果的に美脚、美尻になるというだけの話。
けど、ほとんどの人はきつすぎて継続できません。

大切なのは、正しく継続できる方法でスクワットをすることです!

スクワットは美脚にもダイエットにも絶大な効果がある

スクワットには美脚に絶大な効果があります。
スクワットのメリットを紹介します。

  1. 代謝が良くなって痩せる
  2. 小顔になる
  3. 足が長く見えるようになる
  4. 美尻になる
  5. もちろん足痩せして、美しくなる

1.代謝が良くなって痩せる

人間の筋肉の70%は下半身にあり、その中でも大きいのがふくらはぎから太ももにかけての筋肉。
その筋肉を鍛えるのに一番効果があるのが、スクワットです。

さらに、スクワットを足の筋肉だけでなく、腹筋や背筋も動かします。
15回のスクワットで、腹筋500回分の筋肉を動かせると言われています。

痩せやすい体を作るのに一番大切なのは、代謝の良さ。
そして、代謝の良さは全身の筋肉量で決まります。

つまり、スクワットは全身の筋肉量増やすのに最も効果的な筋トレであるため、代謝が良くなり痩せやすい体になるということです。

2.小顔になる

小顔体操や小顔マッサージをする人が多いけど、全身が引き締まると顔も引き締まります。
なぜなら、全身の筋肉は繋がっているからです。

先ほど話したように、スクワットこそが全身の筋肉を引き締めるのに一番効果があります。
スクワットをして全身が引き締まると、顔も引き締まって小顔になる効果があるということです。

3.足が長く見えるようになる

足の長さというのは生まれつきと思っている人が多いです。
確かに、骨の長さは変えられないけど、同じ足の骨の長さでも長く見えるようにすることが出来ます。

足を長く見せる上で大切なのは2つ、膝の位置とお尻の高さ。

膝の位置

膝の位置が高ければ高いほど、同じ長さでも足が長く見えます。
太ももの筋肉が鍛えられると、膝の位置が上がります。

お尻の高さ

スクワットにはヒップアップ効果があります。

スクワットでヒップアップした結果、足も長く見えるんです。
一石二鳥!

4.美尻になる

詳しく説明するまでもなく、スクワットには美尻効果があります。

スクワットで一番使うのが、ふくらはぎ、太もも、お尻周りの筋肉。
スクワットをすれば、必ずヒップアップ出来るんです。

5.もちろん足やせし、美しくなる

こちらも説明するまでもないけど、足が引き締まり、細くなり、美しくなります。
足の筋肉を動かすことで、血流も活性化するので、足のむくみも解消されます。

美脚になりたければ、スクワットほど効率の良い運動はありません。

正しいスクワットとは

スクワットの効果は絶大です。
だから、30日スクワットチャレンジも美脚には大きな効果があります。

でも、「30日だけなら」と思って始める人は多いけど、100回以上もスクワットは相当キツイ、しかもそれを毎日でsy。
正しいスクワットを行えば、より効率よく大きな成果が出せます。

筋トレの基本

筋トレの基本は、簡単な10回よりキツイ1回。
ただスクワットを100回するより、正しいやり方でスクワットを10回する方がはるかに効果があります。

正しいスクワットならきつくて100回もできません。
100回もスクワットできるのは筋肉に効いていない証拠。

そして、毎日やるよりも、筋肉が回復するまで1、2日置きにやった方が良いです。
毎日スクワットを続けられるということも、筋肉をちゃんと使ってないことの証明です。

正しいスクワットの実践方法

正しいスクワットとは、10回やるのが限界のスクワット。

10回×3セット、セットごとのイターバルは1分ほど。
これを1、2日置きにやること!

注意点

  1. 勢いに頼らず、出来るだけゆっくりやる
  2. お尻と床が平行になるまで腰を下ろす。
  3. 上半身を倒しすぎないように

動画はこちら

正しいスクワットでは物足りなくなってきた場合

筋トレの基本は、簡単な10回よりキツイ1回。

10回では楽になってきたからといって回数を増やすという考え方は良くないです。
10回がきつくなるように負荷を増やしていくのが正しい筋トレ方法。

スクワットの負荷の増やし方は、主に2通り。

  1. 片足でスクワット
  2. 手に重いものを持ってスクワット

片足でスクワット

椅子やソファなどに片足を置いて、片足立ちでスクワット。
このやり方は結構効きます。

普通のスクワットで物足りなくなったらやってみて。

手に重いものを持ってスクワット

ペットボトルやダンベルを持ってスクワットすると、負荷を増やすことが出来ます。

いきなり重いダンベルは持たない

いきなり重いダンベルをやると腰をやってしまう可能性もあるから、ダンベルを使うなら、少しずつ負荷を増やしていける可変ダンベルがいい。
しかも、可変ダンベルの良さは、自分が少しづつ鍛えられていることが実感できるため、モチベーションが持続しやすいこと。

重いものを持つことで上半身、腹筋などにも負荷がかかるので、ウエストのくびれを作る上でも役立ちます。

とにかく続けること

今回紹介した正しいスクワット方法は、30日スクワットチャレンジの代替となるような、本格的に鍛えるスクワットのやり方。
10回×3セットできれば良いけど、10回ほどのスクワットを継続的に行うだけでもお尻のたるみとかを防ぐ効果があります。

あまり気合を入れすぎずにスクワットの習慣をつけていくことが、美脚・美尻への道です!

1回もスクワットせずに痩せたい方のために

スクワットは量より質です、ちゃんとしたスクワットは1回でも結構きついです。
ぶっちゃけ、途中でやめてしまう人がほとんどです。

どうしたも続けられない人は、もっと楽な方法を提案します。

8146 1472058185 3 - 30日スクワットチャレンジは美脚・美尻に絶大な効果、でも…q2727190 - 30日スクワットチャレンジは美脚・美尻に絶大な効果、でも…

シェイプアップマシーン、『ボニックPro3272733Y - 30日スクワットチャレンジは美脚・美尻に絶大な効果、でも…』です。

温めながら超音波で直接アプローチをかけて筋肉を刺激する『ボニックPro3272733Y - 30日スクワットチャレンジは美脚・美尻に絶大な効果、でも…』は、高級エステの本格ケアを自宅でできるように開発されたシェイプアップマシーンです。

毎日5分、気になる部位に押し当てるだけでボディケアができます。
ネットの口コミでは、お腹、お尻、二の腕など全身に効く器具ですが、特に、太もも、ふくらはぎ、お尻などの下半身痩せに効果抜群と評判です。

スクワットをきつすぎてやめるくらいなら、楽な方法でもいいから美脚を手に入れたほうがいいですよ!

[btn]ボニックPro詳細はコチラZ272728q - 30日スクワットチャレンジは美脚・美尻に絶大な効果、でも…[/btn]