これから俺が話すのは、ダイエットを挫折した経験がある女性へ向けた方法です。

もしあなたが過去にダイエットを挫折した経験があっても、今度こそ俺があなたを必ず痩せさせます!

もちろんダイエット初心者の方でも実践できる方法ですが、「ダイエットの挫折経験がある人でもダイエット成功できる!」を目標にしたダイエット方法です。

あなたがダイエットを挫折した原因

あなたがダイエットを挫折した原因を俺は知っています。

あなたがダイエットを挫折した原因は「痩せる意思が弱いから」です。

「痩せる意思あったし!」って思いましたか?

いや、ありません。
なぜなら、本気で痩せる気になれば、誰でも痩せられるからです。

どのダイエット方法でも痩せられる

ダイエット方法っていっぱいありますよね。

代表的なものだと、断食、糖質制限などの食事制限系、ウォーキングなどの運動系。
それ以外にも、毎年のように新しいダイエット方法がテレビで特集されてます。

どのダイエット方法が一番正しいのか?

どの方法も間違ったダイエット方法ではありません。
どの方法でも、しっかり実践し続ければ痩せられます。

でも、ダイエット失敗する人が非常に多いです。

ダイエットが失敗する理由はいつも決まっています。

ダイエット失敗する理由は、ダイエットを続けられないからです。

そして続けられないのは、あなたに本気で痩せる意思がないからです。

痩せる必要ありますか?

ダイエットを挫折してしまった時、あなたは痩せる必要がありましたか?

医者に、「痩せないと死にますよ。」と言われましたか?

言われていなかったはずです。
もし、言われていたら、挫折していないはずです。

あなたが痩せたい理由は、「健康的になりたい」とか、「綺麗になりたい」とか、「水着やファッションを楽しみたい」とか、そういった理由ではないでしょうか?

だから、挫折するんです。

別に痩せなくても普通に生きていけてるんですから。
そもそも、あなたは必ずしも痩せる必要がないんですよ。

痩せる必要がないのに、本気で痩せる気になれるわけないじゃないですか!

これはあなたがダメなのではなく、人間はそういう生き物なのです。

痩せる必要がない女性が痩せるためには?

生きていくのには困らなくても、健康的になりたいですよね!綺麗になりたいですよね!もっと水着やファッションを楽しみたいですよね!

痩せる必要はなくても、『痩せたい願望』はありますよね。

だけど、ダイエットは辛かったり、めんどくさいものがほとんどです。
痩せたい願望レベルだと、たいてい挫折します。

辛いダイエット方法を成功させるには、強い意思が必要なのです。

でも、辛くない、めんどくさくない簡単なダイエット方法があったら?

それなら、挫折せずに続けられそうな気がしませんか?

ダイエットを成功させる上で重要なのは、出来るだけストレスの少ない簡単なダイエット方法をとることです。

運動ダイエットより食事ダイエットをしよう

ストレスの少ない簡単なダイエット方法をとるために、まず最初に除外されるのが、運動で痩せる方法です。
運動で痩せるより、食事で痩せようとするのが簡単ダイエットの絶対条件です。

運動ダイエットをやめるべき理由は以下の3つ。

  1. 運動は辛いし、めんどくさい
  2. 運動のダイエット効率は悪い
  3. そもそも痩せるのに運動は必要ない
この3つの理由で、運動ダイエットはまず初めに除外されます。

 1. 運動は辛いし、めんどくさい

運動ダイエットはウォーキング、ランニング、スクワット、ジム通いなど色々ありますね。

ですが、辛くもない、めんどくさくもない運動は一つもありません

軽い運動なら辛くはないかもしれませんが、めんどくさいですよね。
毎日ウォーキングとか、簡単そうでめちゃくちゃめんどくさいです。

運動ダイエットで楽に痩せることはできません。

2. 運動のダイエット効率は悪い

実は運動のダイエット効果ってそんな高くないんです。

それは、運動による消費カロリーと食事による摂取カロリーを比べてみればわかります。

  • 1時間のウォーキングの消費カロリー(60kgの人):190kcal
  • ご飯1杯分の摂取カロリー(普通盛り):235kcal

ウォーキングを1時間するより、ご飯1杯分を我慢した方がダイエット効果があるんですよ!
お肉や魚はご飯よりカロリーが高いものがほとんどですから、我慢するのがおかずでも同じです。

運動は大変な割に、痩せにくいんです。

3. そもそも痩せるのに運動は必要ない

痩せるのに運動が必要だと思われがちですが、実はそんなことはありません。

実際、全然運動してないのに痩せている女性なんて沢山いるじゃないですか。
逆に、運動部で太っている女性も多いじゃないですか。

「運動不足は健康に悪い」は正しいです。
でも、それはダイエットとは完全に別の話ですよね。

「痩せるのに運動が必要」は間違いです。

もちろん、食事ダイエットでも健康を害すようなダイエット方法はNGですが、健康的な食事ダイエットを行えば、痩せるのに運動は必要ありません。

食事ダイエットを成功させるためには?

運動ダイエットは、効率が悪いため、痩せたいなら食事を工夫する方が簡単に痩せられます。

では、どんな食事ダイエットが良いのか?

食事ダイエットで痩せるのに必要なこと

食事ダイエット痩せる方法は単純です。

無駄な摂取栄養素(カロリーなど)を減らすことです。

運動はしないので、消費する栄養素は変わりません、変える必要もありません。
人間は生きているだけでカロリーや栄養素を消費しているので、運動しなくても食事での摂取栄養素の無駄をなくせば痩せられます。

摂取カロリーと言わず摂取栄養素という理由は、カロリー以外にも、糖質とか、脂質とかの栄養素も影響するからです。

食事の量を減らす

無駄な栄養素を摂取しないために、食事を減らすことや食事を工夫することが必要になります。

ですが、食事ダイエットの天敵がいます。

それは、「空腹感」です。

「空腹感に耐えられない」という理由は、食事ダイエットの挫折理由でダントツNo1です。

食事ダイエットの敵とは?

ですが、無駄な摂取栄養素を減らす上で、天敵がいます。

食事ダイエットの天敵は、「空腹感」です。

実際、「空腹感に耐えられない」のは、食事ダイエットを挫折する理由のダントツNo1です。

いかに空腹感を攻略するか、これがダイエットで成功のカギを握っています。

楽して痩せる唯一の方法とは?

単純に食事を減らすと、空腹感に負けて挫折します。

空腹感をなくすためには、何かしら食べる必要があります。
でも、食べたいだけ食べてたら痩せられません。

どうすればいいのか?

食べるものを工夫するしかありません。

空腹感を満たしつつ、摂取カロリーを減らし、無駄な栄養素を摂取しないようにすればいいのです。

それが、楽して痩せる唯一の方法です。

空腹感を満たしつつ、無駄な栄養素を摂取しないためには?

空腹感を満たしつつ痩せるためには、量を減らしても満腹感を得られる食べ物を取ることです。

ただ食事の量を減らすのではなく、少ない量で満腹感を得られる食べ物に置き換えるのです。

これが、最近話題の「置き換えダイエット」の仕組みです。